2008年 3月 「 大騒ぎ!」 152.



この家には ボク たい君と ふー子ちゃんが いるのに

ヒヨドリ アカコッコ ハト スズメ それに イタチが

入れ替わり 立ち替わり お母さんに パンを貰いにやって来る

ヒヨドリは ズーズーしく 物干し竿に留まって 「ビィー! ビィー!」

黙〜って 部屋の中を覗き込んで 大人〜しく 待ってるのもいる

アカコッコの中に スゴーク 威張ってる 女の子が 一羽

右に 左に 飛び回って 他の鳥の 邪魔をする 追い散らす

自分が お腹一杯でも パンを くわえていても 関係ない

パンを くわえたまんま 体当たり! 追い回す

フェイジョアの 見晴らしの良い枝から 辺りを見渡し

オオタニワタリや モンステラの 根本から チョン チョン

ツツジの陰から チョン ちょっと 覗いたりしただけで

ビュー! 凄い勢いで 攻撃する

お母さんは この子のことを 意地悪コッコって 呼ぶ

この子は 余程 強いらしく ほかのアカコッコ達は

遠巻きに それぞれ 位置を決め 目立たないように 隠れてる

コッコメの男の子は 意地悪コッコが いない時 そ〜と やって来る

お母さんは そ〜と 戸を開けて そ〜と パンを、、、 んだけど

何処からか ビュー!!! 凄い勢いで 意地悪コッコが・・・

「また〜 意地悪コッコ!」 「何で 意地悪するの!」

「そんなに 意地悪しなくても いいでしょう!」

今日も 意地悪コッコと やりあってる お母さんの 大きな声・・・

お母さんだって た〜だ 負けては い な い

パンを 弱虫コッコ 目がけて あっちへ ・ こっちに、 投げる

弱虫コッコには 意地悪コッコの 他に スズメも 手強いライバル

弱虫コッコは パンが落ちたら ピョン!と 後ろに飛び退く癖があって

ピョン! ホ〜ラ また スズメに 持ってかれた〜

スズメは 素早い! お母さんが投げるパンと 同時に 飛び出すから

時々は ヒヨドリみたいに 空中で パンを受け取っちゃう スズメだっている

バアー!と たくさんのスズメが パン目がけて 飛び付いてきたら

もう アカコッコ達は 動けない

スゴイ迫力に ヒヨドリだって 思わず 逃げ出しちゃう

そんな スズメも ノシ ノシ 近づいてくる ハトには 敵わない

ハトが そんなに大きい訳じゃないけど スズメからすると ネ・・・そんな感じ

ボク たい君と ふーちゃんが 不参加でも この騒ぎ

イタチだって せっせ せっせと やって来る

お母さんは 立ったり 座ったり 「仕事が はかどらないヨ〜」

嘆いてるようなんだけど、、、 本当は嬉しいの サ

息子の ボク たい君には わ か る !



 へん子の日記 top
 151「 あしたば 」  153「 止めてよ〜 」

 紅陶庵   あが八丈太鼓   八丈太鼓の由来  八丈島の太鼓  八丈太鼓と私

 くれない TOP に戻る