2008年 8月 「 恒例の行事 」 161.



きたー!

いつもは 9月になってからの 豆台風

今年は二男息子家族の お友達家族が一緒だったから

8月中の 早い豆台風になった

ふーちゃんは 誰とでも すぐ仲好しになる

ボク たい君は 人見知りが激しいから 困るんだ〜

ふーちゃんが 悠海ちゃん 海乃莉ちゃん に 囲まれてると

コココッ! 「ふーちゃん アブナイヨ」 ココッ! ボクは 呼ぶ、、、

ふーちゃんは 二人が持ってる 食べ物に 引き寄せられちゃう

ボクは ちょっと離れたところで ふーちゃんが いじめられたら

いつでも 飛びかかれるように 準備を整えて待機!

いつもは ボク たい君とふーちゃんが 爺ちゃんと一緒なのに

爺ちゃん(アッ 父さんのことだよ)の側には

女孫達が 「爺ちゃん 爺ちゃん」って くっついてる

爺ちゃんたら 嬉しそう〜に 鼻の下のばしてサ

尻尾振りながら、、、 (アッ 父さんは 尻尾・・・? (>_<))

雰囲気の話しね (あれば 絶対 振ってるヨ)

息子家族は 短い夏休みだから 釣りだ 泳ぎだって 海辺三昧

静かな昼間は ボク達も 日陰に入って ウト ウト

婆ちゃんは 愛知県から 帰ってきたばかりだったから

「孫には ちっとも手が掛からないね〜」

ちょっぴり 寂しそうだけど 大いに助かってる

悠海ちゃんは 海から帰ってくると 自分の身体より

デッカイ掃除機 ブンブン振り回して お部屋のお掃除

きっと 掃除機も 床も びっくりしてるだろう

だって 婆ちゃん(アッ 母さんことね)は めったにやらないからね〜

ゆーちゃん みーちゃんは ボク達を 「抱きたい!」・・・

羽根が生え替わる時期の ふーちゃんは ボロ ボロだし

もし ふーちゃんを抱き上げたりしたら ボク たい君が 

食い付くか 跳び蹴りしそうな勢いだったから 今回は 諦めることにした

ボクは ここんとこ ふーちゃんのことが 心配で 心配で

お母さん お父さんにまで 食い付きそうになって 叱られちゃう

今年も 息子家族4人 魚釣りの成果は 上々で

ムロアジがいっぱい 他に 色んな魚が 大小釣れた

ママさんは ホント釣りが好き ダ ネ ー

1年間ずっと 八丈島での釣りを 楽しみにしてたんだってサ

ゆーちゃんは パパさんより 大きいのを釣ったって 得意そう

みーちゃんだって お昼寝するのも忘れて 頑張った

パパさんはネ 八丈生まれの 釣りキチさんだ

釣った魚を 開いて 干して お土産にするのが 去年までの パターン

今年は ‘くさやの長田さん’ に 持ち込んで 加工して貰うことにした

去年は 真っ暗になってからも 魚を 捌いていたからね〜

大漁は嬉しいけど パパさんは なかなか 大変だった

今年は 釣りの帰りに ‘長田さん’へ 寄るだけだから 楽チン

2〜3匹 持って帰って お刺身にすれば 立派な夕食!

ボク たい君と ふーちゃんも 味見をしてあげた



 へん子の日記 top
 160「 スイカ 」  162「 家族四人

 紅陶庵   あが八丈太鼓   八丈太鼓の由来  八丈島の太鼓  八丈太鼓と私

 くれない TOP に戻る