2005年 3月 「 雷 」 79.



雨 と 風 が 吹き荒れてる日は キ ラ イ ダ ー !

折れた枝や そこら辺の 色んな物が 飛ばされてくるから アブナイ !

八丈島の風は ヒユ ー とか ピュ ー で 表せるような なま易しい もんじゃない

風と雨の固まりが いきなり ド ー ン ! ぶつかって 来るんだからね

いくら ふんばって て も 飛ばされちゃう  

2002年10月 の 台風 すごい風に 吹き飛ばされて ボク は 今 ここに いる )

雨や風より ボク が 嫌いなのは 【 雷 】 この間の 雷は ホント すごかった ヨ ー
 
空が ピカ ピカ ー って 光るだけでも おっかない の に


ガラガラ ガラー ゴーロ ゴロゴロー バリ バリッ ガラ ガラッ バッ キーン ダーン !

ボクが 寝てる 陶房の中の 空気だって ビリ ビリ ビリ! ビーリ ビリー
 
あぶなく 座ってた所から 落っこちそうになって

思わず 目をつぶり 耳をふさいだ ! ( ? 深くは 考えないで ほしい )
 
家の ブレーカー だって バッチン ! ! !  真っ暗 だ ー

パソコンは ・ ・ ・ お母さんは 雷が鳴り出して すぐに 「 アブナイ アブナイ 」

コンセントを 抜いておいたから 大丈夫 ・ ・ ・ の はずだった の に ・ ・ ・

インターネット が 使えなくなってた 

モデム とかいうのが 雷に やられちゃったんだって ・ ・ ・ なーんてこった

仲良しの友人から 「 そっち こ そ 抜いとかないと 駄目でしょう 」 なんて

あっさり 言われて お母さんは 相当 へこんでた

「 あ ー あ しばらく メールと HPは お預けだ ー 」 母さんが がっかり してた から

ボク たい君 も 調子にのって 「 これじゃ ー 日記が 書けないじゃん 」 なんて
 
さも 準備が 整ってるような ふりをして 胸はって 文句 言ってたら

NTTは すぐ 駆け付けて来て さっさと 新しいモデムと 取り替えてくれた

パソコン先生も ちょこ ちょこ っ と インターネットを 回復 させちゃった


ボク の 言葉 を 真に受けたらしい お母さん た ら

「 たい君 ー 何 書くつもり だったの ー ? 」 探し始めた ヨ  マイッタ ナ ー !

仕方がないので 早々と 天井に 一番近いところに 飛び移った

首も 縮めて 眠ったふりして 何とか その日は 乗りきった

お父さんのパソコンは すごい被害を受けたのを機に 無線に 切り替えた

雷は 川向う辺りに 落ちたらしくって あちこちに 似たような被害が でたみたい

ボイラーの スイッチも やられちゃった

こっちは まだ 修理が 出来てないけど ボクに 影響はない




 へん子の日記 top  78 「 妬けちゃう! 」  80 「 思いっきり 」

 紅陶庵  あが八丈太鼓  八丈太鼓の由来  八丈島の太鼓  八丈太鼓と私

 くれない TOP に戻る