2010年 2月 「父さん何処?」 197.



私 ココちゃんは 淋しいよ〜

だって、、、 大好きな お父さんが ・・・

何処を 探しても いない!?  「お父さ〜ん!」

一人(?)で お風呂の焚き口になんて いられない

ポーチの方に回って ガラスを カッ! カッ! 突っついた

お父さんは 剣道の合宿に 出かけたから ガマンね

でも、、、 ココが 一人(?)で 外にいるのは 可哀相かな〜

お母さんは ポーチの戸を 少し開けておくことに、、、

新聞紙を敷いて 私 ココちゃんの 場所を 作ってくれた

寂しさや 怖さが ちょっと ガマンできそうかな?

ヒヨドリや アカコッコは 次 々 やってくる

そのたんびに お母さんは パン! ホント 嬉しそ〜ぅ

アレ〜ッ! ちっちゃな やせっぽちの イタチ

お母さんは 「イター 暫く こなかったね〜」

パンを 大きく千切って 渡した 「またおいでね〜」

パンをくわえて ピョン! ピョン! 走っていったと 思ったら

すぐ 飛び出してきた 「イター!」 呼んだら

パッ! と お母さんを見て まっすぐ 走ってくるから

お母さんは 可愛くて 仕方がないんだ

家の中から 外を 見ているのも 面白いけれど、、、

お母さんの 目を盗んで 家の中も 探検した

初めて 鏡の前に立った時は 驚いたのなんのって

スラリと可愛い 女鶏が いたんだ も の ・ ・ ・

カッ! カッ! 突っついたり 脚で 引っ掻いたりしてたら

慌てた お母さんは 私 ココちゃんを 抱き上げて

色んな角度で 頭なんかも ギュッ! ギュッ! なでて 

私 ココちゃんが 鏡に 写っていることを 教えてくれた

それ以来 鏡の前では シャキッ! 首と背を 伸ばして

脚は モデル立ち! (なんて 美しいんでしょ〜!)

ソファーの 座り心地が 気に入った の に、、、

すぐ 見つかって 持ち上げられて 濡れ縁へ 直行

電動マッサージ椅子にも 飛び上がってみた

いつも お父さんが 使ってる ピンクの毛布は

フッワ フワ お父さんの 匂いもして 嬉しかったヮ

私を 探し回ってた お母さんは

チョコン! 電動椅子で くつろいでる 私を 見付けて

「ココちゃん た ら 〜」 大笑いしてたヨ

私 ココちゃんは 家の中が好き!



 へん子の日記 top
 196「 目が回るヮ 」  198「 ワーイ 父さん 」

 紅陶庵   あが八丈太鼓   八丈太鼓の由来  八丈島の太鼓  八丈太鼓と私

 くれない TOP に戻る