【 2007年の思いで 】


鹿内芳仁 テノールコンサート inn 八丈島 2007
    ピアノ 黒木弘子
 


【ブルーハワイ】に於いて 3月10日 PM7:00〜

大勢の皆さんのご協力により、春の宵の一時を心豊かに過ごさせて頂きました。

聴きに来て下さった、80数名の方々に感謝しながら、、、

本当に有り難うございました。 m(_ _)m
                                            3.14 記




八丈小島 5月12日 午後6時過ぎ撮影


夕陽に合いに、、、台所の片づけは放り出して、カメラ抱えて南原へ。

雲の様(動き・流れ)がいい感じ!

随分久しぶりに、ちょっと気に入った夕日と出合うことができました。

                                                               5月12日 記



5月24日 PM6:30頃

素敵な夕焼けが見られそうな予感がして、
ドキドキしながら、5時頃には家を出て南原に、、、


駐車場に車を置いて、写真を撮りながら永郷の方へ歩いていきました。
道路からちょっと外れて、、、

風が強かったり、寒かったり、潮が吹き付けたりで、早々に引き上げることが多いのですが、
今日は海も穏やか、寒くもありません。
お陰で、岩に腰を掛けて、ゆっくりじっくり撮ることが出来ました。

レンズを覗きながら、“見てはいけないもを見ているんじゃ〜ないか?”というか、
“あ〜 見てしまった・・・!”という不思議な感覚が・・・
                                                          5月24日記



2007年12月20日 「第九と皇帝」 東京国際フォーラムA  指揮 熊谷 弘

毎週木曜日の、定時練習に参加したい!と言う気持ちが、年々強くなる。
八丈島に住んでいる身としては、とても無理な願い。 (T_T)

参加するという、経験を重ねるにつれ、
たくさんの人々と一緒に、大声で歌うことの喜びの他に、
「第九」の隅々(?)、細かなところまで、気持ちよく、自信を持って歌いたい!と思うのです。

一人の練習は、気を付けていても、微妙に音程や拍子が狂ったり、悪い癖が付いたり、、、

8月の夏季特別練習、12月の集中練習に参加すると、
毎年、あれや、これや、大小の反省点を自覚させられ、結構へこんで帰って来ます。

一度身に付いた悪い癖は、なかなか取れない・直らない、だけじゃなく、
気を抜くとすぐ元に戻るし、新たな悪い癖はすぐ身に付いてしまう。


元気で、本番の舞台に立てたことに、感謝しながら、歌いました。 ♪
気持ちよく、集中して歌うことができましたから、歌い終わった時は、満足感で一杯に!

勿論、来年(?)に向けての、修正点も、たくさん見つかったのです〜 (>_<)


【へん子の日記】 「第九の季節」 146.と関連


 2003年のこと   2004年のこと  2005年のこと  2006年のこと  2007年のこと

 へん子の日記  あが八丈太鼓  八丈太鼓の由来  八丈島の太鼓  八丈太鼓と私  紅陶庵  写真

 くれない TOP に戻る